メイドメガネ屋さんに行ってきた。

秋葉原にあるメイドメガネ屋さんに行ってきた。オープンしてから毎日予定が入ったりしていて、やっと昨日様子を見に行ったら「休み」。で、やっと今日、お店に入る事ができました。
まず、期待していた「メガネをかけたメイドさん」がいなかったことが相当ショックでした。余りにもショックでそのまま帰ろうかと思ったぐらい。ご挨拶したり、軽く取材したりみたいなことを、少しは頭に思い描いていたのですが、全部消し飛んでしまいました。
店内は相当狭いです。お客は3人がせいぜい?ってかんじでした。ただし、二つの方向に入口があるのでいろいろな意味で何とかなるのかなと思いました。
並んでいるメガネはそれなりの数でした。ただ、どれも今時のモノばかり(メガネ屋さんの常識的売れ筋商品っぽい)だったので、「丸いメガネは無いですか?」と聞いたら「お客様のご要望が多かったので」とレジの下から10本近くの丸メガネが出てきました。色がシルバー、ゴールド、黒で、大きさがいくつかありました。どれもパッド(鼻で支える部品)の無い、ブリッジ(左右レンズの間の部品)で支えるタイプのものでした。丸めがねというと「ジョンレノン」というブランドが有名なのかなと思いそういうのが出てくると思ったんで、ちょっと意外でした。
このごろ、カメラを買ったからにわかカメコになっている自分としては、小道具としてメガネは必須なので、近いうちに買おうかな思っています。メイドさんがメガネをかけていなかったので、詳しい値段(レンズの値段とかフレーム以外の事)を聞くのを忘れたので、最チャレンジですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree