工事

 秋葉原の元喫煙所が工事に入ったようだ。中央通を挟んで向かい側の元ヤマギワと同様に歩道の上に屋根を作り始めている。これからの炎天下の中で、信号を待つ歩行者の良きひさしになるかと思われる。夏の間のビラまきの聖地になるかも。
 現在、秋葉原でビルの立替工事をしているのは、元ヤマギワと元ウイッシュドールが入っていたビルと、元喫煙所のビル、そして、元ヤマギワの中央通沿い並び一ブロック先のビルだ。細かいところでいうと、中央通り沿い一階にエクシオールカフェのあるビルの角を入ったところの先、左手の小さなビルも建て直しだと思われる。都市計画に沿った建設であったり、秋葉原の人波と築年数の関係でのことだったり、理由は様々だが、間に合うのか?
 マンションもブームが到来してから建て始めたものは、ブームが去って結構苦労しているらしい。建設業は経済の基盤だからと、住宅ローン低金利を餌にして国も一体になって何とか盛り上げようとしている。秋葉原の場合はブームが去っても誰も誰も協力してくれないだろう。相当古くても立て直さないビルも多い。特に中央通りから西のブロック、メイドカフェとかメイドリフレクソロジーとかジャンク屋とかが密集しているブロックのビルは結構古いものも多い。
 建築に間に合った駅前ビル、ヨドバシカメラあたりが、どこまで秋葉原を引っ張っていけるのか、かな。とりあえず、UDXのアニメセンターは、アフレコ体験とアニメ系お土産屋とポケモンの3D映画館としての機能しかないから、もっと盛り上げない限り行く価値は薄い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree