「仔羊の巣」

 「仔羊の巣」を読み終わった。以前の日記( 青空の卵” target=”_blank” class=”advmk”>http://shonenalice.seesaa.net/……た「青空の卵」と言う作品の続編になる。「仔羊の巣」の更に続編があるのだが、これはハードカバーで文庫サイズではまだ出ていないので、購入は先の話になるかと思う。
 ところでこの3部作の2作目「仔羊の巣」は1作目よりも面白いものになっているように感じた。綿密に読み比べたわけではないけど、明らかに突っ込んだ話を掘り下げているし、表現も豊かになっている、と思う。これは、1作目が短編集の寄せ集めで1話ずつがあまりにも短かったのに対して、今回は1話が少しだけ長めに取ってあるおかげだと思う。作者の持ち味がうまく出てきているのではないだろうか。
 3作目はどんな展開になっていくのか楽しみだ。いまのところハードカバーでしか出ていないので、早く文庫本になって欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree