「阿修羅ガール」

 「阿修羅ガール」を読み終わった。そんなに厚い本ではないのに結構時間が買ったと思う。通信教育で速読術でも覚えようかな。
 とても面白かった。意外な展開が面白いと思うが、文体が特徴的で嫌いな人には受け付けないかもしれない。主人公は普通の女子中学生で、だらだらとした思考が続く。
 ストーリー的な驚きは「ガダラの豚」に似ているかもしれない。あの作品ほどは長くは無いのだが。
 三島由紀夫賞受賞作だそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree