RSSリーダーサイト「Feedpath」

 ちょっと気になっていたRSSリーダーサイト「Feedpath( http://feedpath.jp/)」を……から。
 ユーザー登録は無料だし、なんだかよくわからない機能が満載しているわりにはちゃんとした説明がサイトにないので、とりあえず使って見ようかと思った次第。
 ユーザー登録が終了して使ってみた。まずは、機能が3つ。「Feedリーダー(RSSリーダー)」「タグ(自分のサイトに埋め込んだタグや他の人が埋め込んだタグを一覧できる、らしい)」「Blogエディタ(このエディタに登録すると、複数のブログを一括で管理できる、らしい)」である。
 タグとBlogエディタは使っていない。ので、Feedリーダーの感想を。
 リーダーに登録したのは自分のサイトとランキングサイトと2ちゃんねるログサイトとYouTube。このブログで取得しているRSSに2ちゃん系を足したような感じ。
 RSSを読み込ませて表示させると、タイトルとブログ名と更新日時が列挙されるのはRSSリーダーとして普通。タイトルをクリックすると見出しの内容が表示される。画像があれば一緒に表示。カテゴリごとに区分けして、カテゴリ別に表示させる。
 まあ、ここら辺は普通なのだが、表示順が「新しい順、サイト順、人気順、古い順」から選べるのだが、この人気順ってどういうことなのだろう?何を基準にした人気なのかがとても気になった。考えられるのは「このサイトからのアクセス数」「表示されているサイトの登録数」「この記事の詳細を開かれた回数」「Googleなど、外部のデータを活用している可能性」かなぁ。
 Blogエディタに興味のある方は、「feedpath – Blogエディタ対応表( http://team.feedpath.jp/help/f……った。
 トータルで見ると、確かにまだまだなのだが、使い込んでいくと違ってくるのかもしれない。またベータ版らしいので、これから機能が増えたり便利になったりしていくのかもしれない。
 ブログ巡回をするサイトが固定していて、巡回をてきぱきとしたいという人にはオススメかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree