ライトノベルの定義を学術的に研究して欲しい。

 「ライトノベル」の定義がわからなくて夜も眠れなくなってしまった。単純にブログで「クトゥルフのライトノベルも面白そうだけど」って書いてみて、はて、どんな内容になるのかと想像をめぐらせたのだけれど、思いつかないので「ライトノベル」を自分なりに定義してみたわけだが、それが正しいのかどうか気になって検索をして見たところ、全く違った回答が帰ってきたので混乱してしまったのでした。
 まず、私はが考える「ライトノベル」は・・・
「地の文と会話文の比率で、会話の文章が著しく高い作品」だと思ってました。身近な口語の会話によってある程度の状況を説明したりストーリーを進めたりしつつ、地の文章を必要最低限に抑えた文章で構成される作品と言う意味で、実数として会話文の文字数が地の文の文字数より多いという意味ではないのですが。
 誰か、小説の文字数および会話文の文字数をカウントして比率にしてくれないかなぁ。
 ちなみに世の中の「ライトノベル」の定義は・・・
ウィキペディア「ライトノベル」( http://ja.wikipedia.org/wiki/%……3%83%AB)
はてな:bookグループ – ライトノベル( http://book.g.hatena.ne.jp/key……3%83%AB)
などを読むと「ライトノベルを発行しているレーベルから出ていればライトノベル/アニメ調のイラストを多用していればライトノベル/キャラクターを中心として作られていればライトノベル/作家がライトノベルを書いてればライトノベル」ってことらしい。
参考
「ライトノベルをこれまでに10冊以下しか読んだことがない方にお訊ねします。あなたが思う「ライトノベルの定義」を教えてください。( http://q.hatena.ne.jp/1154284292)」
「あなたがそうだと思うライトノベルの定義は?( http://d.hatena.ne.jp/kazenoto……5019)」
「ライトノベル左翼・ライトノベル右翼度鑑定( http://kantei.am/1677/)」
「ライトノベル100選( http://lislog.livedoor.com/r/180)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree