透明マント、IBMとAmazon、カーナビ事故、中国でネット依存症、「パクリ王国」中国と朝鮮日報


 「透明人間誕生か?米で透明マント実験成功(http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061020-106034.html)」だそうです。先日東京では「甲殻機動隊」の光学迷彩のシュミレーターとその講義が行われていましたが、こちらはシュミレーターではなくて、本物のようです。出来上がったら欲しいですね。
 「IBM、特許侵害でAmazonを提訴(http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/24/news019.html)」「賠償額は数億ドルか――IBMの対Amazon訴訟(http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/24/news040.html)」とのことです。アマゾンがこの特許のせいで値上げするようになったら嫌だなぁ。
 「カーナビ「この先、右です」→信じた男性、右折してトイレに激突(http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/834877.html)」ドイツでカーナビを信じた人が事故を起こした話です。カーナビって基本的には現場優先なんだよねぇ。
 「中国で深刻化する「ネット依存症」 – 急成長するネット産業の影で(http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/10/25/iad/)」だそうです。中国は人口が多いから人口比なら小さい数字でも実際には沢山の人が・・・ってことが多い国。苦労しているかと思います。虎を放すってわけにはいかなそうです。
 「「パクリ王国」中国、ブランド価値への認識は「幼児並み」(http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/22/20061022000005.html)」という記事(朝鮮日報)が話題をよんでいた。書いてあるのが「朝鮮日報」という半島系新聞で、結局は韓国でも「パクリ」は横行しているんだから「目くそ鼻くそ」でしょう、ということだ。
 まあ、日本でもブランドをまねるということは日常的に行われているので、人の事はいえないとは思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です