今後の注目はWiki?


 今後の注目のCGIがWikiかもしれないと思う現象があった。「
米Google、Wikiオフィススイートの米JotSpotを買収(http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/11/01/13795.html)」「グーグル、Wikiシステムを提供するJotSpotを買収(http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20296467,00.htm)」「グーグルがWikiに傾倒する理由は?–JotSpot買収の裏側(http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20298047,00.htm?ref=rss)」「Google、WikiツールのJotSpotを買収(http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/01/news022.html)」とのことだ。私は実際に使ってみて、動作が重い事、ページ作成のルールが、使うCGIによって微妙に異なることなどが原因で今のところ熱心に使っていない。
 ところが「「国家機密版Wikipedia」、米政府が発表(http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/01/news058.html)」らしい。今後の映画で国家機密がネットから盗まれるときには、Wikiの画面が出てくるのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です