購入、漫画、雑誌:「魔法使いの娘」「CONATINUE Vol.31」

 「魔法使いの娘」と「CONATINUE(コンティニュー) Vol.31」を買った。
 「魔法使いの娘」は作者が那州雪絵だったから。もとい、那州雪絵が適当な世界設定で学生モノを描いていたから。条件反射で購入する理由とは思えない程度のファンですが、遅筆なのか作品が少ないので、購入してしまいました。このごろはBL系にハマっているようで「Dear+ (ディアプラス) 」という雑誌でも描いている模様。まあ、読者が読者(腐女子)だったし作者も作者(腐女子)だったんでしょう。雑誌の執筆陣を見ていたら「立野真琴」が入っていて二重にショックでした。
 「CONATINUE(コンティニュー) Vol.31」はポケモン特集だったため。初期のポケモンの事とか載っているけど、期待したほどのものではなかった。「FREEDOM」というカップーヌードルとタイアップしたアニメの事もあったがこちらもやはり記事内容は多くなかった。
 雑誌の趣旨がいまいち掴めなかったが、マイナーなアニメ、マンガ、ゲームを、中途半端に広く深くといった感じなのだろうか?情報の無いアニメやゲーム雑誌を読んでいるようだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree