読書、漫画、感想:「夏目友人帳」

 「夏目友人帳」の2巻と3巻が読み終わった。以前読んだ「夏目友人帳( http://shonenalice.seesaa.net/……思う。
 妖怪というか妖(あやかし)の扱いが、妖らしくて良いというものもある。好みの問題もあるのだと思うんだけど。
 内容は相変わらずお人好しの主人公が妖にも人間にも傷つけられたり助けられたりしながら、お互いの見えなかったり気にしなかったりする世界を取り持っていく。ちなみに主人公が妖怪の額を殴るという技は、やはり主人公の妖力が強いためにできる事らしい。
 いろいろな妖に出会うが、今後、どんな展開になってどんなエンディングをむかえるのか、もしくは永遠に続くのか(友人帳がどれだけあるのかは読者には不明だから)楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree