話題、雑多記事:「Yahoo!ニュースブログパーツ」「万能細胞、重大不備」「NHK受信料義務化は時期尚早」「赤ちゃんロボットの世話が義務」「オリンピック競技種目にゲーム?」


 「Yahoo!ニュースのブログパーツ(http://public.news.yahoo.co.jp/blogparts/fc/)」が話題になっていた。この頃は様々な大手サイトでブログパーツを配るのが流行っている。ブログパーツを使うと事でブログは派手になるけど、個性がなくなり面白みがなくなるのが玉に瑕です。
 「万能細胞の論文に「重大不備」 02年ネイチャー誌掲載(http://www.asahi.com/national/update/0225/TKY200702250079.html?ref=rss)」だそうだ。「ネズミの骨髄の幹細胞から、多くの臓器になりえる「万能細胞」を作り出した、とする02年6月の米ミネソタ大の研究者の論文について、「重大な不備」があるとの結論」
したそうだ。「捏造(ねつぞう)ではなくミスだとしている」と記事に明記されているところ、何だか複雑な気分にさせられた。
 「NHK受信料義務化は「時期尚早」 総務相直属の機関(http://www.asahi.com/culture/update/0223/017.html?ref=rss)」だそうだ。結構気にしている人もいたのではないのかと思うのだが、とりあえず、すぐには受信料が義務化することはないとは思う。まあ、どっちにしろNHKは見ないので関係ないのだが、もっと違ったサ
ービスで人を惹きつけることはできないのだろうか。
 「赤ちゃんロボットの世話が義務 メキシコの高校生(http://www.excite.co.jp/News/odd/00081172282083.html)」だそうだ。ロボットという言葉に反応してしまったのだが、どの程度のロボットなのだろうか。「この赤ちゃんロボットを世話しなければならない。赤ちゃんロボはお腹が空くと泣き、げっぷまでする。夜中に起き
るとなだめて寝付くまで泣き叫ぶ」そうだ。「おむつの交換はもちろん、ミルクを与え、背中をポンポンたたいてげっぷさせなければなりません」とのことだから、結構大変な作業かもしれない。
 こういった授業で、育児の楽しさが伝わるようなら、日本でも導入して出生率の向上に役立てることができるのかもしれない、と思わないこともなかった。
 「オリンピックの競技種目にゲーム?–海外で注目を集める「E-Sports」(http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20343796,00.htm?ref=rss)」とのこと。ゲーマーがプロとして成立するようになる世界がすぐに来るのかもしれない。

フォロお願いします

話題、雑多記事:「Yahoo!ニュースブログパーツ」「万能細胞、重大不備」「NHK受信料義務化は時期尚早」「赤ちゃんロボットの世話が義務」「オリンピック競技種目にゲーム?」” に対して1件のコメントがあります。

  1. 赤ちゃんロボットの世話が義務 メキシコの高校生

    メキシコでは未成年の、妊娠率が高いので学生のときに赤ちゃんを育てる大変さを学ばせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です