話題、選挙、見所、失点:「外山恒一、政見放送」「痛い浅野史郎ファン」


外山恒一、政見放送
 投票日が迫っている今日この頃、ネットでもいろいろとネタが飛び交っているようです。一つは「外山恒一、政見放送」です。極左の方のいい分は何だか良く分からないけれど、つまりは誰も投票する人がいなければ自分に入れろと。まあ、石原慎太郎氏と正反対の人に入れるなら彼でしょうね、たぶん。
 上記動画の政見放送は、私は「ネタ」だと思ってしまいました。そのぐらい面白いです。いや、今でもネタではないかという気持ちが拭いきれません。是非、お薦めです。
 ちなみに「外山恒一氏のブログの評判( http://blog-search.yahoo.co.jp……&ei=)」
評判指数 42.7
ポジティブな表現 39件 (32%)
ネガティブな表現 52件 (43%)
そのほかの表現 31件 (25%)
合計 122件
 「【都知事選】「石原、ニポンの恥」「浅野さんはいい人!でもネット工作員がデマ流す」 “きっこのブログ”に、石原都知事側激怒( http://blog.livedoor.jp/dqnplu……ない。
 このことが話題を呼んでいて、現在「浅野史郎氏の評判( http://blog-search.yahoo.co.jp……=)」は
評判指数 47.2
ポジティブな表現 150件 (47%)
ネガティブな表現 83件 (26%)
そのほかの表現 85件 (27%)
合計 318件
となっているが、これは実際の記事を転載しているために「浅野史郎さんが 大好きだ」という文面が「ポジティブな表現」に含まれてしまうためのようだ。
 まあ、ブログの評判で選挙が決まる訳でなし、世論が簡単に流れる訳でなしと思うのだが、どんなもんなんでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree