感想、読書、マンガ、女装、百合、メイド:「まりあ・ほりっく」

 「まりあ・ほりっく」を読みました。良いです。非常に良いです。百合なお嬢さんがカトリックな女子高で女装少年と出会う話です。購入したときにも書きましたが帯に「百合趣味少女×女装ドS少年」というのは全くもって正しいですが、他にメイド、ネコミミ、コスプレ、ツンデレ、縦ロール、ツインテール(気味)、メガネ、和装、など、楽しみな要素盛りだくさんです。
 また、絵のバランスが非常に素晴らしいです。太い線を多用してのインパクトの強さは(特に鼻血)、久しぶりな爽快感すら感じさせます。絵の質も素晴らしいのですが、何よりギャグコマのデフォルメに力を注ぐ熱意がひしひしと伝わってきます。
 あ、男の姿をしたキャラクタが一人も出てきませんでした。アリなんじゃないですかね。
 続巻が非常に楽しみなマンガでした。皆様にも是非おすすめです。百合に抵抗がなければ、ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree