読書、感想、推理、日記:「未来日記」

 「未来日記」の3巻を読んだ。このマンガはじわじわとくる。面白いのは間違いない。未来を知りくつがえしつつ生き残るために戦う主人公がどことなく身近なように感じるのは、自分が邪気眼( http://shonenalice.seesaa.net/……記事( http://shonenalice.seesaa.net/……81.html、 http://shonenalice.seesaa.net/……さい。
 ストーリーは未来の事がわかる日記を手に入れた主人公が、同じような未来のわかる日記を持った人々に戦いを挑まれるという話です。3巻は2巻からの話の結末と、新たに現れた未来日記所有者との戦いの話です。
 1巻のアクションメインのストーリーから次第に推理メインのストーリーへ移っている。1巻で一人、2巻で一人、日記所有者が主人公に倒される。3巻では更に二人倒され、残る日記所有者は8人、そのうち4人は正体を明かしているので、残るは4人である。シルエットが1巻で出てくるが、どの日記所有者も特徴があってどんな出現をするのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree