購入、小説、SF、表紙買:「4000億の星の群れ」「移動都市」

 「4000億の星の群れ」と「移動都市」を買いました。衝動買いで表紙買いです。
 自分は作者で作品を買うよりタイトルや表紙や読みたい分量で買う事が多い気がします。
 「4000億の星の群れ」は表紙の美女が気になったのもありますが、タイトルのフォントが、何だかそそるものがありました。タイトル自体も広大な宇宙の広さを感じてわくわくします。
 「移動都市」は懐かしい感じの表紙だったので、手にとりました。都市が移動するというモチーフは、様々な作品で使われていますが、その文化背景が特殊なものが多い様な気がするので、この作品がどんな設定で物語を進めていくのか、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree