購入、小説、SF:「イリュージョン」「薬指の標本」「タフの方舟1 禍つ星」「タフの方舟 2天の果実」「あたまの童話体操」

 「イリュージョン」「薬指の標本」「タフの方舟1 禍つ星」「タフの方舟 2天の果実」「あたまの童話体操」を買った。古本屋に行ったら思わず買ってしまった6冊です。
 「イリュージョン」「薬指の標本」は何冊目かの購入です。人にあげたり持ち歩いて無くしたり家の中で無くしたり。もう何度も読みましたが、どちらの本ともに何度読んでも面白いです。「イリュージョン」は機械工が救世主になる話です。「薬指の標本」は短編集になっていて、表題作品がとても好きです。標本室というところに勤める主人公の話です。
 「タフの方舟1 禍つ星」「タフの方舟 2天の果実」はなんとなく買った本です。このシリーズは全二巻だそうで、2冊読み切りなので買ってみました。カバーイラストが末弥純ということも購入に結びついたような。末弥純と言えば、ウィザードリーですが(ずいぶん古い話ですね)、絵が好きで画集まで買った記憶があります。
 「あたまの童話体操」はこどもに童話を作ってあげるという趣旨の本らしいです。ぱらぱらと見る限りでは会話調に内容が進んでいく構成になっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree