キャストパズル、解:「キャストナットケース」「キャストカルテット」「キャストループ」



 ハナヤマ玩具のキャストパズル(http://www.castpuzzle.net/)を三つほど購入した。「CAST LOOP(キャストループ)」(http://www.castpuzzle.net/castpuzzle/loop.html)、「CAST QUARTET(キャストカルテット)」(http://www.castpuzzle.net/castpuzzle/quartet.html)、「CAST NUTCASE(キャストナットケース)」(http://www.castpuzzle.net/castpuzzle/nutcase.html)。「キャストループ」と「キャストナットケース」は解き方がわかりました。「キャストカルテット」は試行錯誤の末、解き方は解らないが、外すことが出来て、同じく解き方が解らないが何とかもとに戻すことができました。
 「キャストループ」は革ひもが付いていて、首から下げられるようになってました。簡単に分解しないように主要な部分がマグネットになっていたので、アクセサリーとして身につけていても安心かも。
 「キャストナットケース」は解くのに手間がかかりました。心配になっていろいろとサイトを検索して確認して自分の方向性が間違ってない事を気にしながらの作業になりました。知的性が低い、気がします。やっぱり解けるなら一瞬で、という爽快感が重要なんじゃないでしょうか。
 「キャストカルテット」は輪がかみ合う系の難問でごちゃごちゃやっていて外す事ができました。戻す方法が解らず、ごちゃごちゃやっていたら、何とか元に戻りました。なので、正確には解き方がわかりません。これから挑戦しようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です