TwitterLog/2014/11


—-30
—-29

この頃、実験的に除毛剤を使ってヒゲを処理している。除毛剤を色々とネットで調べて見たけどヒゲを除毛するモノは無いらしい。使ってみて顔の肌の弱さが原因らしい事は理解した。 除毛剤を使うのはひげ剃りではヒゲが濃くなると体感したので除毛剤なら薄くなるかもと考えたから。実際どうなんだろう?

posted at 18:23:23

—-28

コンビニとか古典的なんだけど、サービス向上のために仕事量が増えるのに、アルバイトの基本的な給与は上がらない。古くから居るアルバイトの給与は上がるけど新人の基本給が上がらないからアルバイトが定着しない。給与を上げるとビジネスモデルが成立しないとしたら、崩壊するしかない。 #給与

posted at 07:13:29

—-27

選挙の話で、「次世代の党」の政策は尤もだと納得できて支持できるものなんだけど、「次世代」なのにメインが年寄、あと北朝鮮と繋がりが深いアントニオ猪木氏も所属している。石原新太郎氏は目的の為に手段を択ばない人だし、硬派な「みんなの党」というイメージがどうもなぁ。

posted at 14:50:28

選挙が近づいている。先日、ふと見ると「みんなの党」所属だった議員が「維新の会」所属で選挙活動していた。支持するのは地元のお年寄り。人に投票するんだから、その人が何処に所属していても構わないって事ですかねぇ。個人的に「みんなの党」が嫌いで「維新の会」を支持していただけにショック。

posted at 14:38:08

—-26

生活保護を廃止すれば全てが上手くいくんですけどね!!!!!!!!!!!!???????????????/ nanndemomatome2ch.blog.fc2.com/blog-entry-800… 生活保護って大雑把に言えば社会不適合なわけだけど、個々に病名がついたり納得できる理由で別の救済措置があれば廃止できるけどね。

posted at 11:42:07

—-25
—-24

マクドナルドって単純に写真と同じ見栄えのハンバーガーを作り続ければ復活するでしょ。単なる安かろう悪かろうがオペレーションに染み付いていると言うのが根本的な問題。早いオペレーションで個数を増やすと言うのは薄利多売のスパイラルで安価提供せざるを得ない状況を自ら作り出している。

posted at 16:29:51

【中国】20メートル先見えず 中国遼寧省「今年最悪」のもや[11/21] – 突撃ニュース totsugeki-news.doorblog.jp/archives/42053… 中国が人民を人体改造していないことが前提だけど、人間の体って結構丈夫なんだなぁと思った。

posted at 10:15:59

—-23

動物を飼う、特に、犬とか猫とかを買うって、今は亭主関白的欲求を解消なんだなぁと、実感する。支配欲と言うか、充足欲と言うか。人は欲求無く生きてはいけない生命なのか。

posted at 20:33:24

日比谷公園を散歩していたら「ガールズ音楽祭 at 日比谷野音2DAYS girls-music.jp 」と言うイベントをやっていた。細いアイドルを集めたライブでも大所帯アイドルと変わらないんだなぁと実感。

posted at 19:16:05

—-22

今決断すべきなのはiPadAirを買うかどうかという事である。そして自分はiPadAirの大きさに耐えられるかという事である。iPadに耐えられるか知るためには買って試さねばならぬ。悩みは巡る。iPhone6plusなどどうでも良い程に。

posted at 22:09:57

単純な話、特定の年齢で特定の収入がある人は、一定以上のボランティア活動を行い成果をあげる事を義務付け、ボランティア活動ができない人、活動を通して成果を上げられない人は、税金が倍増するぐらいのペナルティでも良いのかもしれない。

posted at 21:57:26

結局のところ、生涯雇用制度と勤務年数による給与の上昇は、計画的出産育児教育に非常に重要な主要素だった訳だが、非能力給の筆頭でもあった。そして根底には学歴社会と大学ブランドが生産性を下げる形で関わっている。とするならば、能力給社会に必要な条件を年齢給から引き下げる必要がある。

posted at 21:52:14

【悲報】年収が1000万円超える人は大増税wwwwwwww – かつもくブログ |おーぷん2chまとめブログ katsumoku.net/archives/69732… 高度経済成長時代は所得税が主だったわけで、結局のところ税金と経済成長は関係性が薄いのかなぁ。

posted at 10:04:44

最低賃金を上げて、給与が引き下げられるように法整備をして、消費税を撤廃して、法人税を引き上げ、所得税を引き上げて、技術能力に関する学校への補助金を増やして育児給付金以外にも、ベビーシッター制度、学童保育制度、中学生の寮制度、高校の寮制度を充実させて共働きを支援すれば世の中変わる?

posted at 05:46:39

—-21
—-20
—-19
—-18

若い血液を輸血すると高齢のマウスの認知機能が上昇!人間もそうなのか!? burusoku-vip.com/archives/17194… 老廃物排出とか脳への酸素量増加とか免疫機構の一時的な活性化とか、色々と理由は考えられるよね。体の部分を若返らせる事は脳にも影響あるのかもね。

posted at 11:58:08

—-17

遺伝子情報とその遺伝子の持ち主の精神分析の時系列って、とてつもない個人情報で、関連性と統計情報の総合分析はアイザックアシモフ氏の「ファウンデーション」の冒頭に出てくる「心理歴史学」を彷彿とさせるモノがある、と思う。同著「はだかの太陽」のソラリアのロボット育児を実現させる鍵かも。

posted at 17:40:50

そもそも論で行けば、昔あった結婚の時の釣鐘って社会的な内容確認だけど、プロファイリングに丁度いい、っていしいひさいち氏の「女(わたし)には向かない職業」という漫画でも笑いのネタとして扱われてた。精神科が社会不適合者判別のみという時代でも無くなりつつあるけど、育児転用は難しいかな?

posted at 17:29:58

遺伝子解析と出産育児がいろいろと取りざたされているけれど、精神分析は後天的と思われがちなのか、育児への応用が話題にならない、気がする。両親の精神分析、祖父母の精神分析から子どもの育児への応用って非常に役立つ気がするんだけど。叱るのか宥めるのか諭すのかの分岐点は個性との兼ね合い。

posted at 17:19:05

home made puzzle box: youtu.be/OBd4aqRAbHo @YouTubeさんから からくり箱って色々な形があるんだなぁ、と驚嘆。そう言えば、ハリーポッターにもからくりの金庫が出て来てた。興味深い。

posted at 12:14:55

海外「日本に毎回驚く」日本の職人が60年間修練を続けるとこうなります – 【海外の反応】おたほー blog.livedoor.jp/otataho/archiv… 寄木細工の製作工程。こういう繊細な工芸手芸の技がデジタルに記録されていくのは凄く重要なことだと思う。

posted at 11:47:41

110歳以上まで生きた17人の遺伝子を解析し、「長寿遺伝子」を探した結果が発表される www.scienceplus2ch.com/archives/49069… 遺伝子において長寿と言うのは遺伝子が破壊されていない事だと思う。だから体細胞中の各部位サンプルのうち何割がどんな状態かを調べるべきなのかも。

posted at 10:30:55

—-16
—-15

「頭の良い人が他人に解りやすく話す」ってもうそろそろ都市伝説の範疇になると思う。コミュ障が頭が悪い、コミュニケーション能力が高ければ頭が良い、営業は天才の集まり、とか。技術職は営業職に地位を奪われ過ぎて製造業が傾いていると言う現実も考えたほうが良い。社会が転覆する前に。

posted at 06:15:33

ひと昔前、保険金でひと財産とかそんな話が、この頃は不倫の慰謝料でひと財産とかそんな感じになってる気がする。どちらも自分の不幸を換金している訳だけど納得する責任の方向性が違うよね。何の生産性もない話だけどお金が移動するだけで経済効果ってあるのかなぁ。

posted at 05:14:06

—-14

「勇午 台湾編」を読み終わる。実際問題、台湾は独立できるものなのか。独立の形ってどんな物なのか。色々と妄想を膨らませる内容だった。中国は崩壊分裂するなんて想像もつかないけどソ連は崩壊したし民族ごとに国を作るのも良いのかも知れない。

posted at 19:29:53

今の地域社会は崩壊しかかってる所が多いよね。理由は価値観の共有が出来ないからなんだけど、要するに現代に対応出来ない年寄りが威張るのを若者は無視するしか無いとか。保育園のお父さんの会とかがスライドして地域社会の中心になったり。商店街のお祭も二面になってたり。

posted at 16:48:24

家制度が必要に応じて発生し、必要なくなったら解体する仕組みがあれば、古い因習にこだわらず、悪習も長期温存されないのかもしれない(火曜サスペンスドラマのネタは減る)。同類者による相互補助社会も良いのだが、社会が分離していく弊害を止める事が出来ない。難しいよね。

posted at 14:47:39

家社会が無くなって寄り集まった会社社会。でも会社も実力主義で生涯雇用が無くなった。ではどうするか、という時に、組織論ではなく状況の復活としての家制度を嫌うというのは、如何なものか。まあ、古い家制度に囚われている人はまだまだ居るし、人が集まるとロクでもない事になるというのはある。

posted at 14:35:13

子供を産む特典って、無いよね。老後を見てもらえるって言うけど、子供がニートになっている場合だってあるしね。昔の家社会は悪い因習が無ければ、組織論としては非常にコンパクトに効率よく纏まった社会だったと思う。悪い因習が無ければねぇ。会社もブラック企業が無ければねぇ。同じことだよね。

posted at 14:29:36

もし子供が親の財産で無ければ、子供へお金をかけるのは「投資」とは言えない。子供が親を支える義務がなければ親は子供にお金をかける「義務」の正当性を何処に持っていくのか。倫理や社会制度が10年単位で変化している現在、古い因習に囚われる人ほど子供を作るのは理由があると思う。

posted at 14:24:36

お腹が痛いので病院に行った。問診で取ってつけたように渡航歴を聞かれた。消化器科だったけど、今時はどんな病気でも聞くのかな?それとも昔から?

posted at 11:01:47

さんりんぼうが昔は縁起の良い日だったらしい。それがいつの間にか「よし」が「あし」に書換えられていたとか。当時の建設業界の人の圧力かもね。建築依頼が一日に殺到されても困るよね。

posted at 02:11:14

今回解散総選挙をしたら消費税延長と言わない人は多分落選。空気読めない少数が消費税に言及する。それよりも、税金構造をもっと整理簡略化して解りやすく納得の行くものにして欲しい。とは思う。

posted at 02:02:51

解散総選挙って、凄いお金がかかる。税金も使われるし議員の懐も党の懐も痛む。儲かるのは印刷業界と選挙ポスターを貼る看板を作る業者とテレビ局ぐらい。それで選挙して明確になるのが消費税を延長するかどうかだったらアホらしくて。解散総選挙を言い出した奴に責任を取らせたい。

posted at 01:54:07

—-13

そう言えば放置してたんだけどandroidのgoogle日本語変換がめっちゃ使いにくくなっててビビったわー。違うアプリになったかと思ってウィルス疑っちゃったわー。てか、バージョン毎に管理できればいいのに。

posted at 16:41:27

「繰繰れ!コックリさん」と言うアニメに出てくるグレイ宇宙人がショックと言うか感動と言うか。宇宙人そのものはまあオカルトの範疇で「ケロロ軍曹」でも妖怪なんかと同類で扱われてるし良いんだけど、コックリさんって都市伝説の中でも軽いと思ってたから共演があるとは。グレイも一般化したなぁ。

posted at 06:15:02

「蟲師」の不満点はドラマ性もある。抑揚のない人間ドラマでなく、ギンと蟲とのドラマの方。蟲師は妖怪話を原型としている妖怪話には一定の形があるから見ていてわかりやすいのだがわかり過ぎて結果が前半ぐらいで気がつく後は答え合せを眺める感じ。全部が解るわけじゃないけど画面の派手さも無いし。

posted at 05:47:56

妖怪の話としてアニメになってる「蟲師」は見なくなった。漫画も途中で買うのを止めた。抑揚のないドラマが好きだったけど飽きたという気持ちと、いずれ終わるであろう旅の結末を見たくないという気持ちがある。蟲の擬態が過ぎて地味と言うのもある。どうせ見えないんだからエヴァぐらい派手でも。

posted at 05:38:19

のび太もサトシも、見た目が違うだけの同類を見抜く洞察力がないのが一番の長続きする点だ。妖怪だって神話を含めた奇伝を集めれば相当数に上るけどあからさまにかぶるものが多い都市伝説やあるあるネタだけで続けられるほどネタが無い。ドラマ仕立てを切り刻んで詰め込んでるけどパクリも飽きられる。

posted at 05:27:23

ポケモンと妖怪ウォッチとの比較は、コレクション性と相性などの複雑な要因から来る戦闘の勝敗だけど、ポケモンとの決定的な違いはコレクション性の幅の広さだ。知恵の回る主人公を設定した間違いが大きく出る。ドラえもんとの違いも結局は同じである。妖怪ウォッチは形を変えた使い回しが出来ない。

posted at 05:20:36

ドラえもんって未来科学で再現された伝説を取り出してのび太に貸してると言う意味では、ドラえもんの道具は一種の妖怪に近いのかもしれない。ドラえもんとのび太の立ち位置を妖怪ウォッチと比較すると逆転しているし、人間関係も現代化している。これにポケモンをかぶせると見事に一体化するから凄い。

posted at 04:54:27

妖怪って本来は説明できない(又は、したくない)事象の言い訳と空想家のホラ吹きと人々の噂が混然一体となって出現する非科学的事象を実体化した対象で、妖怪ウォッチは上手く説明できない(と言うかしたくない)小学生の心理を巧みに表現している。ドラえもんが全く逆パターン化したモノとも言える。

posted at 04:45:49

「妖怪ウォッチ」と言うテレビ番組を見ていて凄いなと思うのは、妖怪の民族学的視点を踏まえた上で(言葉遊びも含め)現代の都市伝説や学校の怪談やあるあるネタを取り込む技法の素晴しさだと思う。 社会現象として子どもが何でも妖怪を言い訳にするって有ったけど、妖怪の本来の姿に感動した次第。

posted at 04:36:52

冷静になって自分のツイートを読み返して、ふと思ったのは、もしかしたら先日の発熱は知恵熱で頭痛は鬱気味で腹痛はストレなのかも。働いてると気のせいと言われる現代病の歴代3位。しかし知恵熱で39度とか出るのかなぁ。あ、多汗症の現代病も確かあった。今週の体調は心の病かぁ。

posted at 04:29:18

現代の学問と言うか学校組織そのものって、江戸時代の商家なんかが必要とする読み書き算盤の寺子屋起源と民主主義実践の為の義務教育起源が混然一体としていて分かり難い。日本は欧州と違って技術職は家族社会に組み込まれた奴隷制だったからギルドが無く専門学校が弱い。人の個性の意味は深い。

posted at 04:14:43

教育とは何たるかと言う論点は昔からあるけど、社会で出る為の必要な知識を身につけると言うなら効率的な記憶技術を研究実践すべきだし、社会にで為に必要な判断力を身につけると言うなら法律やしきたりや社会規範を効率的に教えるべきである。しかし学校で身につけた知識を活用する仕事など多くない。

posted at 04:00:52

日本の教育と言うのは、人から言われた事を間違い無く記録し記憶しそれに沿って行動し記憶した実績を確認する場であって、勉学の内容は特に意味がない。一番の論点は生徒が先生に従っているかどうか、先生が教育方針に従っているかどうかだけである。要するに上位の支配欲求を満たす為の組織なのかも。

posted at 03:44:17

今のお笑いって何なんだろうと思う。日々の生活をしていて、生活に関わらずかと言って仕事関係でも無く、初対面で相手の事が判らない状態で時間潰しに当たり障りのない挨拶が終わった後に更に会話を弾ませるとしたら、笑い話なのかも知れないとは思った。人により自慢話(自虐ネタ)もあるけど。

posted at 03:05:04

物質文明が滅ぶ時次の到達点は何なのか。今、簡単に受け渡しの出来ない、気持ちとか心とか感情が、通貨になって行くのかも知れない。マックのスマイル0円が本来的な意味で通貨単位となる、のかも。笑わせないと首を跳ねる王様とか、クイズに正解しないと旅人を食べてしまう門番とか。

posted at 02:53:07

頭痛と腹痛が二日目、治る気配無し。汗が多く体が冷えやすい。物を食べると胃が重い。大腸の吸水力低下かなぁ。熱が出てすぐに治る消化器系の病気?

posted at 00:17:38

—-12

具体性からは例外しか生まれないが、抽象性からは極論しか生まれない。現実は無言の中から生まれる。

posted at 21:29:58

ラーメンって、レトルトっぽい生麺まで含めて、店の味の再現度が低いよね。焼きそばとか餃子とか中華料理のエビチリとかハンバーグとかカレーとかそれなりに店の味の再現度が高い気がするんだけど、ラーメンは秘伝を教えないとかあるんだろうか?再現度が高ければ物販移行が出来るのに。

posted at 21:22:50

資本主義経済社会の政治学って「世界の資本は1割の人が全体の9割の資本を持つから、その人達から1割の税金を取れば残りの9割の人から9割の税金を取るよりも税収が上がるし楽」という発想だけど、9割の人から取る税金って要するに言い訳でしかないよね。だから治安が悪くなるんだけどねぇ。

posted at 15:06:56

科学は科学であるが故に簡潔な答えを求めてしまうのは、別に頭が悪いからというわけではない。事態を明確にするために単純化する場合もあるし、見方を変えることで単純になってしまう事もある。という性質を持つ分野の人が、「頭の悪い人は単純な思考しかないので差別する」という結論はどうなのか?

posted at 14:42:55

人が集団を形成する時、そこには神話論的な物語が発生する。リーダー的人物の武勇伝だったり、体験談だったり、伝聞の都市伝説だったり、学校の怪談だったり、身近な恋愛話だったり、科学的技術的な思想展開だったり、アニメや漫画、小説や歴史の本来的な物語だったり。差別的なものも含まれる。

posted at 14:33:06

差別主義者かどうかに関わらず、一定以下の知性の人はオカルト的な思考や指向、団体にはまりやすい、というのは実感としては感じる。子供が勧善懲悪を好むのは単純で分かり易からというのと同じ理由ではない気がする。個性と呼ぶには弱い集団を形成する為の他とは違う何か、オタク論的中心言語かも。

posted at 14:26:57

頭が悪い事と差別主義者の間にある程度の相関関係があったとしても、差別を活用した過去の知識人達もいっぱいいたわけで、現代で言うところの差別が一般的に広く扱われ浸透して間もない現代といいう観点から言えば、まだまだ一考の余地がありそうな気がする。

posted at 14:19:03

今、風邪を引いてるっぽいんだけど熱なし、咳なし、頭痛少々腹痛少々腹痛。日曜日の夜から熱が上がって月曜日には39度。月曜の夜中には熱が収まり、頭痛と腹痛が随時。何か症状が治まっちゃったから病院に行ってないけど何の病気だったんだろう?

posted at 11:28:00

カレンダーを見たら本日は、三隣亡で仏滅だった。

posted at 10:25:59

—-11
—-10
—-9
—-8

日本の高度経済成長期ってある意味での伝説になっていると思うんだけど、なぜ真似ようとしないのか?真似ずに同じ結果を得ようと必死に考えている政治家とか官僚を見ていると、真実というものは、当事者が生きている限り客観視できないが、当事者が死ぬと事実関係が不明瞭になって客観視できない。

posted at 22:38:55

今世界が必要としているのは人間力のような気がする。例えば暴虐を理由に中国を追い詰めて宇宙移住を成功させてしまうようなある意味での非道さと勢いと、そして決断力。イギリスの非道がアメリカを作ったような時代錯誤であるかもしれないが、繰り返す歴史的な。若しくは人口増加時の日本が。

posted at 20:38:36

今日テレビで池上さんが「資本主義の発展」って言ってたけど、違和感がある。資本家が発展しても金が集まって来るだけで科学知識や技術の発展に貢献するとは限らないし、今技術の発展は人間の快楽から宇宙とか未来とか苦労の先にある達成感的段階にあるから、資本家に集中させる意味があるのか疑問。

posted at 20:31:53

仮に、完全な平等状態で収入等の後天的外的要因が考慮されず、出会いのチャンスも使える時間も平等だった場合、男女のカップルの分布は、どの程度偏るモノなのだろうか?条件として一夫一婦制であるかどうかが大きい気がするが、自由恋愛が何も妨げが無ければ平安貴族程度の分布に収まりそうな。

posted at 20:21:59

結婚をする事と働く事の意識の上での関連性って、要するに自己実現の中に結婚が無くて、生きて行くための手段としての結婚がメインだから、働いて自立すると結婚しなくなるって事でしょ。何と言うか、人生設計の大きな欠陥状態と言うか、利己主義教育の大きな刹那主義と言うか、難しい判断なのか。

posted at 20:11:09

日本の給与って将来上がることが前提で、能力給ではなくて状況給与なんだよね。「頑張れば将来上がるんだから」と良く言われるけど、若い時に不当に搾取されている事と同様に、歳を取ると不当に搾取しているわけで、負の連鎖だし、人口増加が前提のシステムだよね。

posted at 06:58:49

—-7

海外で、公用語に日本語を加えて日本人優遇誘致を行ったら、金持ちの老人が第二の人生の場所として、大挙するんじゃなかろうか、と思った。日本の資産の多くがそこへ流れ込み、日本は衰退し国民は移住する。国は日本人と融和して、日本人地区から次第に治安が良くなる。とかありそう。

posted at 12:17:32

右翼とか左翼とか言うけれどイデオロギー的な部分で自覚と無意識を含めた最終到達点を見ると、より中心から外れているかどうか以外に大きな差はないように思う。右翼と左翼は一枚の紙の右側と左側で、中心で折り曲げると最終的に重なり合う、みたいな。日本の弱さは日本固有の後ろ盾がない事なのか。

posted at 09:58:10

—-6

何故、googleNowはピンポイントで不要な情報を表示して、何時も表示されてるはずの情報が見れないようになっているのか。一種のイヤガラセなのかも知れない。お金を払えって事なのかも。 #googlenow

posted at 18:23:09

—-5
—-4
—-3
—-2
—-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です