アレクサ貧乏_01


10月後半ぐらいに、Amazonで安売りをしていたのでEchoを購入した。1000円でお得だったのもあるけど、対話型AIがずっと欲しくてGoogleとかLineとか見比べていたのもある。一時期は携帯電話契約とのセット売りもしていたけど、時期が悪く、その時は手に入れることは無かった。

いざ買ってみると、音楽と買い物リストの追加ぐらいしかやることが無くて、ライトのスイッチに使うことを思い立った。コンセントのオンオフを制御するプラグは普通に売っていたが、天井からの電球を制御するのに壁のスイッチを付け替える必要が出てきた。

賃貸だし出るときに元に戻すのも面倒だなぁと思い、アマゾンを検索。

以下の機材を見つけて組み立ててみた。

■天井電灯

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00288IFN6/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o05_s00?ie=UTF8&psc=1

ELPA 引掛シーリングアダプター コンセント→シーリング B-25H

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FIXS4NE/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o05_s00?ie=UTF8&psc=1
ELPA 引掛シーリングアダプター シーリング→コンセント B-23H

■ソケット電球

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07F7QPVY3/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o06_s00?ie=UTF8&psc=1
E26 セパラプラグボディ 口金E26→コンセント E26口金をコンセントプラグに変換 照明補助器具 2個セット

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00288GJP2/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o05_s00?ie=UTF8&psc=1
ELPA ソケットアダプター #2012H

■天井電灯とソケット電球複合

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07FXDV4YF/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o06_s00?ie=UTF8&psc=1
引き掛けシーリング用 電球ソケット ランプソケット E26口金対応 角型引掛シーリングアダプター 2個入


天井から吊り下げた場合のコンセントの耐荷重が分からないのでシャンデリア等の重量のあるモノは当然無理だと思うが、コンセントの耐荷重を高めても、アレクサ対応コンセントプラグが耐えられるか不明なので、基本は簡易的な照明になると思う。

重量のある照明を吊り下げるなら、電灯機器を改造しシーリングアダプタを2方向のモノにして、片側をフック機能としてのみ使うと言う手もあるかもしれない。

もう1つはレールライトの活用で、レールを1つのデバイスとして制御するパターンと、レールにコンセントをつけて、そこにアレクサ対応プラグをつけて照明ひとつずつをコントロールするパターンがある。アレクサにはデバイスを集合として認識させる機能もあるので、わざわざ物理的に配線を考える必要は無い。レール電源は工事が必須なので、壁スイッチを交換する手間と変わりがないのが何点だが、レールを1回設置すれば自由にコーディネート出来るので便利だ。

と言う感じでアレクサの機材が増えていくであろう未来しか見えない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です