カメラ、おかま(すぴりっつ)


カメラ、おかま(すぴりっつ)
昨日、とうとうカメラ本体を入手した。EOS10Dというキャノンのモデルで、友人からやすくいただいた。カメラ本体、レンズ、cfカードが揃ったので、撮影できるようになった。ついでに勢いでヨドバシカメラで、カメラバックも買った。ノートパソコンが入る大きさのものが手に入った。
とりあえず、カメラを持ったときには手当たりしだい撮影したりしてる。
仕事が終わり、湯島のトモさんとすぴりっつに飲みに行った。ほんとはダーツの予定だったんだけど、誘っていた他の人が来れない事が判明し、流れてしまった立った。湯島のトモさんからカメラのことをいろいろと教えてほしかったこともあったし、11時以降のおかま部が見たかったのもあって、秋葉原から上野まで歩いた。僕はカメラに触りたくてうずうずしていて早く落ち着きたかったし、お酒も飲みたかったので、ふっと思いついたところに行き先を決めた、というのもあったかもしれない。
おかまバーって行くのが初めてで、勝手がわからなかったがいろいろと楽しかった。湯島のトモさんはこういうところが苦手で、疲れていたこともあって寡黙になってしまい、カメラの話があまりできなかったのはとても残念だった。まあ、カメラも買ったし「買ったから使わなきゃもったいない」と何かのたびに誘われるような予感もするので、追々ってところかもしれない。一度店を出て湯島のトモさんと別れてから、もう一度入店した。
すぴりっつのおかま部で、驚いたことがいくつかあった。席についてふと見ると、知っている人が働いていた。知っているといっても直接話したことはないので、初めて会話を交わしたことになる。いろいろと話していると、その知っている人との間に共通の友人がいることが判明したりして、なんだかんだと偶然っぽいことが重なった夜だった(ついでにマイミクしてもらいました)。
夕方の営業と違い、撮影に関して文句も言われなかったので、カメラを持ち出しておかまさんとかを撮ったり、話をしたり、カラオケをしたりして楽しんだ。
ちなみに男装をした厨房の女の子も知り合いだった。
お客様は男性一人客が二組(自分含む)、女性の3人客が一組という感じだった。
なんだかすごい夜だったと思う。

5 Comments

  1. 撮影している時の指示出しと、オタ話の印象が強いから、かな?

  2. ありすさんお久しぶりです
    なかなか個人的にお付き合いする機会がないですね
    すぴりっつは女の子の部は何度か行ってるけど、おかま部は?です

  3. 「おかま部」、ちょっと見た目きょーれつな人おおいよね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2021 少年ありすブログ - WordPress Theme by WPEnjoy