「AKB48」の公演


 8時頃秋葉原の中央通りを歩いていたら、長い列ができていた。列はドンキホーテ前からJR秋葉原駅に向かって伸びていた。先頭には看板が立ててあり「AKB48チケット11時より発売」と書いてあった。
 「AKB48(http://www.akb48.co.jp/)」というのは秋葉原中央通りにあるドンキホーテの建物の8階に小劇場のあるアイドルグループの名称である。48人をデビューさせるという触れ込みで去年立ち上がった。秋元康がプロデュースということと、秋葉原が注目され始めていたため、結構注目されているようです。
 今回、行列を見ていて、ずいぶんファンが定着しているんだなぁと、改めて感じました。
 ところで、上記の行列の先頭の看板をよく見なかったのですが、11時って本日23時ってことですよね。まさか明日の朝11時ってことは無いですよね。だったら整理券を配ってますよね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2021 少年ありすブログ - WordPress Theme by WPEnjoy