動画アップロードサイト「Stage6」

 今月、「Stage6(http://stage6.divx.com/)」という動画アップロードサイトが立ち上がっていた。「YouTube(http://youtube.com/)」の対抗サイトになるのかな。DivXという形式を使った高画質が売りのようだ。画像を見るとやはり、ピクセル数が大きく高画質である。画像の右上に、別窓、フルスクリーンで表示するボタンとともに、ダウンロードするボタンもあった。
 まだ、日本語サポートは準備中とのこと。と言いながら日本語表示もされていたりして、さすがメーカー、だと思う。
 一部のサイトで、高画質のために、特定の著作権を違反した動画がプロモーションとして有効に活用されるYouTubeのようにはいかず、難しいとか言っているが、そもそも著作権に違反しているんだから、もっと根本的に違うことを考えないといけないんじゃないのだろうか?
 ところでアニメのオープニングって著作権に違反しているんですよね?
 あと、サイトに貼り付ける方法があったらうれしいですね。

「阿修羅ガール」

 「阿修羅ガール」を読み終わった。そんなに厚い本ではないのに結構時間が買ったと思う。通信教育で速読術でも覚えようかな。
 とても面白かった。意外な展開が面白いと思うが、文体が特徴的で嫌いな人には受け付けないかもしれない。主人公は普通の女子中学生で、だらだらとした思考が続く。
 ストーリー的な驚きは「ガダラの豚」に似ているかもしれない。あの作品ほどは長くは無いのだが。
 三島由紀夫賞受賞作だそうだ。

購入本

 「月魚」と「そして五人がいなくなる<名探偵夢水清志郎事件ノート>」を買った。どちらも表紙買いだが、なかなか面白そうだ。
 現在、先日購入の「阿修羅ガール」を読んでいる。詳しいレビューは読後に回すが、とても面白い。村上龍が好きな人にお勧めかもしれない。