「ガンヘッド」DVD化


 「東宝、実写ロボット映画「ガンヘッド」を初DVD化-特典として廃盤になったサントラCDが付属(http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061023/toho.htm?ref=rss)」だそうですよ。私が大好きな角川の作品で、小説が「會川昇」の作品です。私が始めて會川昇に接して嫌いになった作品でもあります(苦笑。マンガは「麻宮騎亜」マンガでのガンヘッドデザインを「菊池通隆」が担当、ってまあ同一自分物なわけですが。
 同時期ってわけでもないのですが、前後して「アップルシード」の実写版とか、マンガなどの作品を実写にするという試みがされていた頃で(今で言うと「とりあえず3DCG」みたいな風潮)、日本のSFXという分野と言うか、それっぽいものが出来上がると私は思っていました。現在はたぶん3DCGという画像加工技術に吸収されてしまったようですが。
 アマゾンでも「ガンヘッド」のDVDが予約注文開始されてますね。
参考
ウィキペディア「ガンヘッド」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89
ウィキペディア「會川昇」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%83%E5%B7%9D%E6%98%87

フォロお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です