衝動買い書籍「動物園の鳥」「メイド諸君!」


 本屋に行って衝動買いをしてしまった。ストレスたまってんのカなぁ。まあどっちでもいいんだけど。どうせ本は買うんだし(苦笑。今回購入したのは「動物園の鳥」と「メイド諸君! 」という小説とマンガです。アマゾンで買っても良かったんですが、気晴らしに本屋に行ってしまったもので。
 「動物園の鳥」は以前ここで紹介した「青空の卵」と「仔羊の巣」の続編に当たります。まだ読んでないのでよくわかんないんですが、一応作品紹介では「シリーズ完結」と書かれていました。三部作でまとめるのは丁度いいのかもしれないけど、もったいないかもと思いました。主人公の二人の関係がだらだらと続いたほうが良かったのに、と切に思ってたりします。まあ、ヒキコモリが外へ出ちゃってるので、彼等の成長物語としてはいいんだと思うんだけど。
 「メイド諸君!」は「月刊コミックガム」に連載しているらしいです。内容はメイドカフェでメイドさんが奮闘する話のようです。内容だけでも確認せねばと思って買ってみました。
 あまりにもリアルでメイドカフェに通っている人が幻滅してしまうような内容だったらどうしようとか思ってますが、でも、アキバでメイドの危険も増えてるし、少しぐらい幻滅するぐらいがいいのかもとも思ってます(苦笑。

フォロお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です