衝動買い雑誌「オトナファミ」「月刊ホビージャパン」「TITLE」「Loveカメラ」


 本屋で雑誌も衝動買いしました。というか本屋に行ったのは「オトナファミ」を購入するためと言うのもあったわけですが。せっかく行った本屋なのでふらふらとしていたら「月刊ホビージャパン」が平積みしてあって手にとってしまったり、表紙の真っ白なホールケーキに釣られて「TITLe」を買ってしまったり、おしゃれな表紙に引かれて「Loveカメラ」を買ってしまったり。本屋は危険な場所ですね、まったく。
 「オトナファミ」は大人向けのゲーム雑誌らしい、25日発売らしいと一部で噂になっていたので発売と同時に購入してレビューしようと思っていたのですが、ちょっといろいろとあって今日まで延びてしまいました。
 さらっと見たのですが内容はファミ通らしい面白いものでした。ゲーム雑誌と思っていたのですが、ゲームの記事は1/3程度で、他は映画とかDVDとか、ゲームと関係ない特集とかでした。気になったのが「グルメ漫画ランキング」とか「ヒストリー・オブ・武論尊」とか「カップヌードル大図鑑」です。WiiやPS3の特集もやってましたが、これと言って目を引く内容はなかったようでした。
 気になったといえば、PS3でネタになるのが未だに「ポリゴン数」というところが、何と言うかソニーは大丈夫なのかと思ってしまいました。というかソニーの持ち味ってもっと違うところだろうとか突っ込みを入れたくなりますよ。
 「月刊ホビージャパン」は、結局のところ「関節人形の神が降りてきた!?」という記事がじっくり読みたくて買いました。それだけかといわれると、まあそれだけなので勘弁してください。その隣の広告に「吉田式球体関節人形制作技法書」という本の広告が出ていて驚きました。こんなん本が出てたんですね。買わねば。ちなみに天野可淡の人形写真を手がけてきた「吉田良」という人の本らしいです。
 「TITLe」は「いま一番食べたい最旬スイーツ全339個」という特集に惹かれました。どれも食べたくてよだれが止まらないです(苦笑。私が一番食べたいのが湯島にある「ロワーゾ・ド・リヨン」のと言うお店の「フロマージュドゥース」というチーズケーキです。場所が秋葉原に近いから買いに行こうかなぁ。
 「Loveカメラ」は雑誌と言うかMOOKです。カメラ雑誌って女性が被写体だったり電車が被写体だったり、参考にする写真が躍動的だったりコントラストがしっかりしていたりして、私のイメージとしては男性向けっぽいというイメージですが、この雑誌は女性向けのようです。表紙がお菓子だったり、被写体がかわいらしいものが多かったり。
 初心者向けのカメラ用語の解説や、わかりやすいデジタルカメラの紹介も参考になります。ポラロイドカメラのワークショップもあって読みやすかったです。

「衝動買い雑誌「オトナファミ」「月刊ホビージャパン」「TITLE」「Loveカメラ」」への1件のフィードバック

  1. (toy)マックスファクトリー ああっ女神

    商品詳細説明:マックスファクトリーより発売された、未組立キットフィギュア「ああっ女神さまっ」よりベルダンディーです。未組み立て、ライナー、目シール付き※組立キットですので組立にはある程度の技術を必要とする商品です。ご注意下さい。 <送料参考データ>・外寸:約250ミリ×150ミリ×100ミリ・商品のみ重量:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です