無料配布漫画雑誌「コミック・ガンボ(GUNBO)」


 「無料マンガ週刊誌:首都圏30駅で10万部 16日から(http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070113k0000e040058000c.html)」とのこと。「コミック・ガンボ(GUNBO)(http://gumbo.jp/)」は「ターゲットは20~40代男性。10万部を発行し、16日から毎週火、水曜に山手線を中心とした東京都内と横浜、千葉、大宮など30駅の付近で手渡し配布する(午前8~11時ごろと、午後5~8時ごろ)。手軽に持ち運べるようにページ数は一般の青年マンガ誌の半分程度の230ページ。うち、26ページ分がフリーペーパーを支える広告になっている。パソコンや携帯電話でも無料配信する」そうだ。
 雑誌を手に入れられなくてもサイトで漫画が読めるようになっている他に、サイト上から会員登録をすると「掲示板、SNS、チャットなどのコミュニティ・ツール」が使えるそうだ。これ以外にもいろいろと機能があるようなので気になる方はガンボのページ(http://gumbo.jp/pc/usage.php)をご確認ください。
 話題になる漫画雑誌は「コミックバンチ」以来のように思う。10万部発行との事で話題になっているので入手が困難かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2021 少年ありすブログ - WordPress Theme by WPEnjoy