「「発掘!あるある大事典Ⅱ」の納豆ダイエット番組捏造事件」に関しての追加



とくダネ! 「あるある大辞典」虚偽内容事件に関して小倉智昭が謝罪
 「「発掘!あるある大事典Ⅱ」の納豆ダイエット番組捏造事件」に関しての昨日の記事(http://shonenalice.seesaa.net/article/31996418.html)で結構適当なことを書き散らしてしまったので、いろいろとネットを調べてみました。
 私の記事が不正確だったのは「「あるある」関西テレビ 捏造だけでなく「盗用」会見(http://www.j-cast.com/2007/01/22005049.html)」を読んでいてわかったのですが、「日刊ゲンダイは07年1月23日付で「週刊誌スクープ報道潰し」という見出しで、「関テレは『週刊朝日』が発売される前に、あたかも内部調査で分かったかのように公表したのである」とした」らしいところ(孫引用でわかりにくくてすみません)。
 後追いのネット内での記事はgoogleのニュース検索(http://news.google.co.jp/nwshp?ie=UTF-8&oe=UTF-8&tab=wn&ned=jp&ncl=1106169364&hl=ja)を読んでいただければわかりやすいと思う。またWeb検索(http://www.google.co.jp/hws/search?q=%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%82%E3%82%8B%E5%A4%A7%E8%BE%9E%E5%85%B8&client=fenrir&safe=off&adsafe=off&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&start=10&br=)でもいろいろな意見が拾えるので、よろしければ是非どうぞ。
 ライブドアが親の敵のように記事を掲載している。「『あるある大事典II』、番組の趣旨とその逸脱の理由は・・・(http://news.livedoor.com/article/detail/2993673/)」「フジ系列 『発掘!あるある大事典II』、放映前に内容が大手に漏洩(上)(http://news.livedoor.com/article/detail/2977621/)」「フジ系列 『発掘!あるある大事典II』、放映前に内容が大手に漏洩(下)(http://news.livedoor.com/article/detail/2978159/)」「記者会見でも、ウソの上塗りか!『発掘!あるある大事典II』(上)(http://news.livedoor.com/article/detail/2988433/)」「記者会見でも、ウソの上塗りか!『発掘!あるある大事典II』(下)(http://news.livedoor.com/article/detail/2989161/)」「「あるある大辞典」納豆問題に、庶民は怒り心頭に発す状態!(http://news.livedoor.com/article/detail/2983471/)」「ねつ造に前科が!『発掘!あるある大事典II』の制作会社(http://news.livedoor.com/article/detail/2989117/)」「「情報漏洩無い」とウソ! 『あるある大事典』のねつ造謝罪会見で(http://news.livedoor.com/article/detail/2993160/)」「お詫び文公表、『あるある』ねつ造番組制作の「日本テレワーク」(http://news.livedoor.com/article/detail/2991084/)」「【続・続】フジ『発掘!あるある大事典II』の納豆特集でねつ造(http://news.livedoor.com/article/detail/2988239/)」などなど。ライブドアニュースにアップされた「あるある」関係記事はもっとあるようだった。
 この記事の先頭にある「とくダネ! 「あるある大辞典」虚偽内容事件に関して小倉智昭が謝罪」の動画は私もリアルタイムで見ました。小倉智昭氏の発言から、彼が「テレビはまだ信用されている」と思っているらしいことが伺えて何だかちょっとだけがっかりしました。何だかんだ言っても「演出」は肯定するんですね。

フォロお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です