話題:「五秒で」「ジャギヘル」「レベル上げ」


 「あの名作映画をわずか『5秒』で把握できる動画(http://anond.hatelabo.jp/20070215004011)」というのが話題になっていたのでいくつか覗いてみた。すごいです。笑えるというか、知らない人が見ると誤解すると思うけど、要は映画のテレビコマーシャル版のような発想で5秒に凝縮したわけです。実際には5秒のうち半分がタイトルに費やされているので本編は2秒ぐらいです。ところで、新作や類似作品がいくつか出ているのでYouTubeで検索すると面白いかも(http://www.youtube.com/results?search_query=in+5seconds&search=Search)。
 「俺の名前を言ってみろ! たのみこむ『北斗の拳』ジャギヘルメットを商品化(http://journal.mycom.co.jp/news/2007/02/14/005.html)」とのことです。欲しいか?欲しいかも?写真で見る限りは金属っぽくなくてちょっと安っぽい感じが漂ってますが、北斗の拳のファンなら欲しいかも。ジャギのコスプレ楽そうだし。ただ、ヘルメットがあるなら、ヘルメットの内側の秘孔を突かれて破裂しそうな頭を止めておくベルトのような装飾も欲しいですよね。ヘルメットを脱いだらやっぱりジャギだったみたいな。自分で作れってことですかね。ついでにモデルガンかガスガンのショットガンも売り出せば良いのに。
 「ゲームの「レベル上げ」を外注–オンラインゲーム業界のすき間ビジネスが大盛況(http://japan.cnet.com/special/media/story/0,2000056936,20343133,00.htm)」だそうだ。
 こういうビジネスがあるという話は聞いていたので、それほどインパクトのある話ではないが、金の力で解決するというのが大人らしいというのか、子供っぽいというのか微妙なところだと思う。それよりも気になるのは、「レベル上げをしてから楽しむ」≒「レベル上げが必須である」≒「レベル上げをしないと面白くない」というのがネットゲームの本質なのだろうか。レベル上げ=時間をかけたプレーヤー=ゲーム会社に沢山お金を払ってくれた人なわけだが。寂しい限りだと思う。

フォロお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です