感想、漫画:「未来日記」


 「未来日記」2巻を読み終わった。先日紹介した「未来日記(http://shonenalice.seesaa.net/article/33876681.html)」の続編。期待どおり、もしくは期待以上の内容だった。難を言えば正体不明の未来日記所有者たちが次々と姿を現してしまうので、盛り上がりが先細りしてしまうのではないか、もしくは、作品自体が長続きしないのではないかと思ってハラハラしてしまうところでしょうか?
 今回の内容は、主人公の前に新たに二人の未来日記所有者が現れ命をねらわれピンチに陥る。それをヒロインの日記と行動力(ストーカー)によって覆される。この作品の恒例になりつつある王道ですね。12人の日記所有者のうち今、正体が判明しているのが、7人(うち一人は消滅)ということはまだ半分が不明という事。楽しみです。
 ヒロインの特異性が売りになっていますが、ストーリーは王道で誰にでも楽しめる作品なのではないかと思っています。

フォロお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です