話題:「ダースベーダー兜」「深海生命体」「日本と韓国、北朝鮮」


 「スターウォーズ「ダースベーダー兜」(http://www.yoshitoku.co.jp/starwars.html)」が今、人気だ。端午の節句の兜のデザインが有名な映画スターウォーズの「ダースベーダー卿」の兜なのである。「ダース・ベイダーが五月人形に! – お値段33万円の”ダース・ベイダー鎧兜”見参(http://journal.mycom.co.jp/news/2007/02/23/380.html)」という記事にもなっていた。
 写真で見る限り、造型は見事というほかない。アイディアも抜群だ。値段が値段だが、購入層もいるだろう。
 しかし、節句の飾りは、子どもの育成を願うもの。暗黒面に落ちたベーダー卿の面でいいのか?ほんとに?ストーリー的には最後に改心するわけだけど。
 私も一つ欲しいとは思うけどね。
 「【深海ヤバイ】続々新種見つかる(http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/929160.html)」とのこと。ちょっとどきどきしませんか。
 スレッドの写真を見ると生理的に受け付けない形状の生物もいるわけですが、どう見ても地球外生物みたいなものもあって進化の過程や生命活動状況を想像すると楽しいです。
 私は見入ってしまいました。
 「「死刑で死ねる」 暴走車、次々に男女5人轢き殺傷→23歳男に無罪判決(http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/929901.html)」というニュースが話題です。車で暴走した元新聞配達員の男(25)が5人を殺傷したのに無罪を勝ち取ってしまったという話ですが、この男性が在日であるというのが話題の中心です。心神喪失状態であったことが無罪の理由だそうですが、「【なぜか消される】容疑者の名前は辺英鉄(http://kuyou.exblog.jp/1329622/)」というブログ記事で名前が公開され、在日であることが判明し、掲示板では、在日であるが故に無罪となったという論評が数多く書き込まれていました。
 この実名が載ったブログは朝鮮批判のブログで、「日韓共通の歴史認識の副読本発売!(http://kuyou.exblog.jp/5095387/)」などという記事も細かく追っているようです。副読本は「日韓歴史共通教材日韓交流の歴史―先史から現代まで」という本でアマゾンにもありましたが、現在は品切れ状態でした。部数が少なかったか、誰かが買い占めたのか、人気の商品なのか。
 また、上記の自動車暴走事件とはまったく別ですが「【韓国】MMORPG「クロノス」のゲーム内で「親日派狩りイベント」実施(http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/929839.html)」という話も話題になっています。過去の歴史上、外国人をモンスター扱いするというのは、いくらでも実例がありますが、ネットゲームでリアルに扱われると日本人としては複雑な心境になります。

フォロお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です