パソコン、Mac、ノート:「MacBookAir発表」


朝、何気なくテレビを見ていたら、Appleが新しいノートパソコンを発表したという話がニュースになっていた。何が気に入らないって、何気ない朝のワイドショーで、Apple製品の発表をはじめて知ったことが、気に入らない。昔、真夜中にiChatをしながらAppleの発表を心待ちにしていた自分はずいぶん遠くまで来てしまったんだなぁ、と思う。Appleから遠く離れてしまった自分に、怒りと悲しみと哀愁を感じているからまだまだMacが好きなんだと思うけど。
製品名は「MacBookAir(http://www.apple.com/jp/macbookair/)」というらしい。薄くて軽いのが特徴で、画像で見る限りではとがったエッヂでりんごの皮むきができるかも、と思わせる。スペックは悪くない。これで、使用中に熱くならなければいいんだけど、このごろの小型PCは放熱を本体外装まかせだから、たぶん膝に乗せてたりするとやけどするかも。
テレビでは新技術をお披露目していたけど、昔Appleが発表していたやつだから割愛。
値段は、やはり、一番安いMacBookが1.6台買えるぐらい。高い、と思えないのは、自分の持っているMacBookが同じぐらいの値段だったからかも。スペック比較表(http://store.apple.com/0120-APPLE-1/WebObjects/japanstore?node=home/shop_mac/family/macbook_air)を見ても、それほど見劣りしないところはすばらしい。ってかあまりスペックを低くすると新しいOSが動作しないから、かも。
気になるハードウェアではあるけど、それほど欲しいとは思えなかった。理由は薄い事にはあまり興味がないから、だと思う。電脳なおさんあたりで手裏剣ネタになるかどうか気になる程度。初期不良が多そうだから「整備済製品(http://store.apple.com/0120-APPLE-1/WebObjects/japanstore.woa/wa/RSLID?nnmm=browse&mco=671D1EE9&node=home/specialdeals)に並んだら買うかどうか考えよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です