多脚、走行、駆け足:多脚歩行ロボット(車両)の現在



Boston Dynamics Big Dog (new video March 2008)
2ちゃんねるを見ていたら「4脚歩行、両腕運搬の未来型クレーン開発/タダノ(http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/economy/article.aspx?id=20090527000103)」という記事があった。
2ちゃんねるの記事「【工学】業界初・4脚歩行、両腕運搬の未来型クレーン「ROBOTOPS(ロボトプス)」開発 – タダノ・岡山大(画像あり)(http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1243411462/)」にこの頃のロボットに関する情報が載っていたので読んでしまった。
「世界のロボット(http://homepage3.nifty.com/tompei/WorldRobots1.htm)」はいろいろなロボットの写真とコメントが掲載されている。
「Boston Dynamics Big Dog (new video March 2008)(http://www.youtube.com/watch?v=W1czBcnX1Ww)」動きが俊敏なロボットの画像。このロボットは上記の「世界のロボット」にも掲載されています。
「Timberjack Walking Machine(http://www.youtube.com/watch?v=CD2V8GFqk_Y)」こちらは動作は普通だけれど、重厚なロボット(多脚車両)。上記「世界のロボット」の最初に紹介されています。
「Lunar robot can drive or walk(http://www.youtube.com/watch?v=Im90efP5hts)」多脚で足先に車輪がついたロボット。動作は遅いようだが確実に安定した動きをしている。
ロボットは見ているだけでも楽しいけれど、普通にこういった車両に乗ることができるようになればなぁ、と思う。
補足
以下の動画はパロディでした。
「BigDog Beta (early Big Dog quadruped robot testing)(http://www.youtube.com/watch?v=VXJZVZFRFJc)」上記の「Big Dog」というロボットをパロディしたもの。動きが秀逸です。
「Androids – Are they already near us? -機人(http://www.youtube.com/watch?v=nBiyy_e_6U4)」こちらはアンドロイドの動画。実は開発されていますみたいなことを言われたら、信じてしまいそうなクオリティです。ただ、動画ですが静止画を集めただけですのであまり期待しないでください。

フォロお願いします

多脚、走行、駆け足:多脚歩行ロボット(車両)の現在” に対して2件のコメントがあります。

  1. 管理人 より:

    稼動が機械的に過酷なロボットの一番の問題は精密機器の誤差とか、最悪な状態でも故障しないようにするとか、そういう事が製品化するときには一番難しいのかもしれない、と思った。

  2. ただ より:

    はじめまして。。。。
    いろんな人のブログを見ていました。
    参考にしたいと思います。
    私のブログも見てください。
    興味がなければ、すいません。スルーしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です