力技で解けてしまうキャストパズル

 つい先日の事、「キャストパズルA.B.C(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002YNAW4/maidsanjp-22/ref%3Dnosim/249-5556711-6391546)」を力技で解いた人を見た。パズルとはいえないルートを通って外してしまったのである。そういえば「キャストパズルチェーン(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002YNBEG/maidsanjp-22/ref%3Dnosim/249-5556711-6391546)」も力技で解いている人を見たことがある。
 どちらの人も正しいルートでないことは薄々わかっているようで「あれ?あれ?」と言いながら外してしまうのでした。
 力技とはいっても、パズルを曲げたり壊したりするわけではなくて、多少力を入れて本当は通らないはずのところを無理して通してみた、ぐらいの感じである。そのぐらいの事は自分もやることがある。何せパズルは解答が見えないものだから、どの程度無理をするものなのかわからないのである。現に、「キャストパズルエニグマ(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002YNBNW/maidsanjp-22/ref%3Dnosim/249-5556711-6391546)」は最後に少しだけ無理をして通さないと全部は外れない。
 パズルを作るにも難しいなぁ、と思う。

明日からたばこの値上げ

 気が付いたら明日から七月だ。たばこが値上げになる。前回の値上げはいつだったか確な記憶がないが、ゴールデンバットが新デザインになって普通のたばこと同じぐらいの値段になったんだったかな。
 今回の値上げで、私がまずやるのは禁煙かもしれない。コンビニやキオスクで三百円のパイポをさかんに売っているし、いい機会だし。
 止めるのは難しくないんだけど、たばこに関していろいろと納得が行かないことが多くて、踏ん切りがつかないことも事実。
 たとえば体に悪いことは他にもたくさんあるのにたばこばかりが責められるのかとかね。依存性があるけど、それによる被害があるのかとかね。
 まあ何はともあれ、暫くはパイポ生活かな。

アキバ系喫茶A-Boy

 先日28日(水)に「アキバ系喫茶A-Boy」に行ってきました。地下鉄で移動で、昭和通に出たので寄ってみました。場所はぴなふぉあの二軒先のビル3階です。
 階段を上がるとポップな感じのカウンターのある店内にメイドさんがいました。店内はほとんどカウンター席で、テーブルがほとんどないので、少人数で行くのがよろしいかと思います。
 メニューは各テーブルに置いてあるのですが、店内中央の壁に「メイドさんのお薦めメニュー」とか「お薦めケーキ」とかがたくさん書いてあって、そっちのほうが楽しいかもしれません(笑。私は無難に手元のメニューからホットコーヒーを頼みました。
 テーブルのポップで気になったのが、90分ごとに1オーダーだそうです。私は入店直前に駅前で買った紐と棒とアクリル板でできたパズルを解いて退店したので、30分ぐらいでした。
 オープン当初サイトがなくてどんなお店なのか気になっていながら行けなかったのですが、メイドさんに聞いたところポイントカード裏にアドレスが載っていて、サイトを開設したみたいです(http://www.cafe-aboy.com/)。ただ、私がアクセスしたところではうまくサイトが開きませんでした。ABoy喫茶で検索(http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ABoy%E5%96%AB%E8%8C%B6&lr=)したところ、名古屋店(http://cafe-aboy.ddo.jp/nagoya/)のサイトは見つかりました。